京都 四条烏丸のボイトレレッスン【ボイスラボ】初心者からプロまで

社員研修や企画イベントなどで

ここ10年ほどの間に「ビジネス用のボイストレーニング」と謳うトレーナーさんや教室が多数出てきました。
厳密に言うとそれらはボイトレではありません。演技指導やビジネスマナー、コミュニケーションスキルの指導とほぼ同じものです。
「こういう時はこんな声を出しなさい」 「こういう声を出すとこういう印象を持ってもらえる」 といった内容のものが多く、一見ビジネスで有用なように思われるかもしれません。
もちろん全く意味がない訳ではありませんが、そういったレッスンのボイトレ的な要素と言えば、腹式呼吸、口の開け方、声の響かせ方といった科学的に根拠のない(間違った)指導をされている場合がほとんどです。

人の心を動かすのは、高い声でも大きな声でも響きのある声でもなく、話している人の心の状態なのです。
先述の「ビジネスボイトレ」などでは声を通常よりも高い声や大きい声など変化させることで受講者の気持ちの変化を起こそうとしているのです。
そういった心の変化(つまり演技)を繰り返してゆくことで、受講者の気持ちが動き出し、その人にとって声や話し方が良い方向に行くことも現実的にあると思います。

ビジネスに限らず広くコミュニケーションの場において大切なことが「相手に自分の意図を肯定的に受け取ってもらうこと」だとすれば、それを実現させるのにもっとも大切なことは一体なんでしょうか。
もちろん声の大きさや高さでないことは明らかです。コミュニケーションは大声コンテストではありません。
大きな声を出せば商談がまとまるわけでも、好きな人への告白が成功するわけでもありませんから。
逆に言うなら、こんな風に話せば相手との関係が上手くいくという声の「魔法」はありません。
そんなものがあれば、欲しくないものを買わされたり好きでもない人と結婚したりして世の中が大変なことになってしまいます。
自社の製品や自分自身に魅力がなければ、どれだけ話し方が巧みであっても相手に自分を選択してもらえることはありません。
では、ビジネスも含めた「声」というコミュニケーションの中で何が実現できるかといえば『信頼関係を築き上げること』ではないでしょうか?

ビジネス、友人、恋人、色んな場でただ1度のイニシアティブを得るだけで良いのなら「演技すること(自信がある振りや優しい振りなど)」も可能かもしれません。
ですがそれによって相手が選択を失敗した、損をしたと感じてしまったなら、2度目の成功は決してやって来ないでしょう。
相手の企業や取引先、友人や恋人などが長く付き合ってゆくべき対象であるなら、「優れた営業マン」「親友」「理想的な彼氏」を演ずるのではなく、『自分のまま』であるべきです。

ボイスラボでは、身体の構造や機能に則したトレーニングを提案することで個々の方の発声能力の向上をサポートし、またその人らしい声を共に探してゆくお手伝いを致します。
声に関わる色んなシーンで「ボイストレーニングセミナー」や「ボイトレコンサート」を一度ご検討頂ければと思います。お気軽にご相談ください。

お問い合わせフォーム

入力内容をご確認ください。
問題なければ、「送信する」ボタンを押してください。

目的必須

お名前必須

ふりがな

学校名、企業名、団体名

メールアドレス必須

どうやってこのホームページの存在をお知りになりましたか?(複数選択可)

メッセージ必須

 

※この後自動返信メールが届きます。
携帯メールなどでPC迷惑メールの設定をされている方は、「@voice-lab.net」からのメールを受信できるように設定してください。
Yahoo!メール、Gmail、Hotmailなどのフリーメールをお使いの方は迷惑メールフォルダに自動返信メールが入ります。
迷惑フォルダのご確認をお願いします。
記入ミスや携帯のドメイン設定等によりメールがこちらから送れないことがたまにあります。 3営業日以内に返事がない場合、何らかの事情で連絡不可となっている可能性が高いです。 その場合、お手数ではございますが、web@voice-lab.netまで直接メールを頂きますようよろしくお願い致します。

TEL 075-212-8354 月~金曜日:10~21時
日曜日:10~19時
土曜日:定休日

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.