発声

アンザッツについて② 〜アンザッツは共鳴やプレイスメントを論理の軸としたメソッドではない〜

アンザッツの内容を何とか一口で表現するなら、「7つタイプの声を出してトレーニングすることで声の持つ可能性を最大限に引き出してゆくトレーニングメソッド」と言えると思います。 しかしながら「昔の私」も含め、おそらく殆どの方が …

アンザッツについて①  〜アンザッツとの出会い〜

当スタジオのトレーニングメソッドの根幹をなすのが「アンザッツ」と呼ばれるものです。 広く発声を勉強された方なら一度は耳にされたことのある言葉かもしれません。どちらかといえばクラシックを勉強されてきた方の方がなじみのあるも …

腹式呼吸について

「腹式呼吸」という言葉を聞いたことのない人はあまりいないと思います。 “お腹で支えを作り、喉を開けて、口を縦に大きく開け、口角を軽く上げて「あー」と強く声を出す” このようなトレーニングが疑うこと …